FC2ブログ
花天月地プロジェクト
KatenGetch Project (YMC Inc.)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2018/06/08(金)   CATEGORY: 上演記録
「椅子について」「椅子についての講演報告」
公演後記① 「椅子について」とか
2018.6.5-6 (作・ギィ・フォワシィ 訳・山本邦彦) @南青山マンダラ


「椅子について」は、日本でも未発表・未出版の戯曲で、今でも著作権事務所的にも「なんですか、それ?」的な対応されるもの。故・谷さんに提案してもらったのが2013年公演とき。面白い、と思ったけれど、他の演目との関係で上演を見送った。ちなみにそのとき予定した演者さんは俳優座の神山寛さん。残念ながら今年一月に鬼籍に入られた。これはもう叶わなくなってしまった。
せっかく山本邦彦先生に丁寧に翻訳もしていただいたのに、そのまま作品を見逃してしまっているのが申し訳ない、となにか責任のようなものも覚えていたので、前回、今回とマンダラの企画に載せられて、世間に紹介できてよかったと思う。

山田宏平さんと丸尾聡さん、それぞれバリバリのプロ演劇人にご無理をお願いしてお預けした。

僕のもともとの企みでは、「講演会」のかたちで語られるお話なので、「講演の原稿」という体裁で台本を小道具に見立てれば、暗記や動きも求められないから、逆に、「日替わりゲスト」的に、いろんな人(役者さんに限らず)にこの「男」を演じてもらえるのはないかということだった。

34598771_1533628813412832_8670473784374853632_n_201806101234340d3.jpg
山田宏平

しかしそこは出演者の意識がもっと崇高で、初演から山田宏平さんはあたりまえのようにセリフ入り。紙無し。リハーサルもないのに、ご多忙の中いつどうやって稽古したんだろう?というかんじだけれど、さすがとしか言いようが無い。今回もパワーアップされて、まさに宏平さんの言葉となって、この煮え切らないおかしな講演内容が語られていた。
そしてもっと急に無茶振りでおねがいした、丸尾聡さんは、演出部分を川口典成にご協力いただいて、ご多忙の中しっかりと稽古して望んで来られた。こちらは、「講演」の形式ではなくて、どちらかというと「リーディング」に近い見せ方で、この作品をスケッチされた。見ようによっては、依頼された「講演」のリハーサルを一人でやっている姿にも見えた。なにせ現在の代表的な劇作家の丸尾さんが、これをやってるのが面白いのだけれど、ただ役者としてもお似合いの役だったと思う。

34700691_2008057649205721_5712046043978268672_n.jpg
丸尾聡(6日)

セットになって「講演報告レポート」というのがあって、前回はこれは上演しなかったのだけれど、翻訳者から「これは必要」ということを指摘されたので、今回は加えてみた。


当初は、2作目への舞台転換の間につなぎで、「椅子について」の講演が終わった後、「レポート」の録音を流しながら、メイドさんに扮した方に飾り代えをやってもらうつもりだった。

(いまでもそのほうがいいと思っている。流れとしてお洒落だし。。。)

結局、いろんな事情があって、別途休憩を入れることになったので、レポートも音声を流すだけでは間が抜けるので、そこは「レポートを読む人」に登場していただいた。

34729467_1533628810079499_1399273527261003776_n.jpg
荻山幸子(5日)

初日は、3話ママの荻山幸子さん。文中で紹介されているオールピンクの夫人が、自分のことが載っているかどうかチェックしている体裁で。
二日目は、このニュースを読んでいるアナウンサーの中村直美さんが、(手癖の悪い)メイドに扮しての登場。
そもそも、「声の出演」で協力してもらっているアナウンサーさんご本人が登場している、というサプライズのはずだったのだけれど、そのの紹介をすっかり忘れて普通に演者になってもらってしまっていた。

34600423_1533628866746160_1250435322563526656_n_20180610123432691.jpg

中村直美(6日)

ちなみに、山田さん丸尾さんの演技部分はもちろん、この「婦人」のお二人のところも、まったくご本人任せで私は無責任に放置。事前チェックもなにもしていませんが、みなさんそれぞれ分野も手法も違っても、さすが、でした。

(写真は小杉朋子さん)
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 花天月地プロジェクト. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。